Hugo の data ディレクトリ

環境構築がほぼ完了.基本的な処理フローは?と言えば,「書いて,デプロイ」のホント2ステップだけ.

  1. Emacs Org Mode でメモを取るように書く(org-capture経由もOK)
  2. deploy スクリプトを走らせる(サーバにrsyncしたり,GitHubにpush)

以上,楽すぎた.ありがとう Org ModeHugoox-hugo たち!

さて,Hugoさん, data 以下にいわゆるプロセッシング対象のデータを json 形式で配置すると,shortcodes で色々と楽しめるのね.これって,ちょっと工夫すれば,料理のレシピ管理に使えるよという話かなと.なお保存方法は json 以外に, yaml, toml もOK.

で,Go, Json, SQLite でざっくり調べると,なかなに面白い情報があって,これはテンション上がる.

References

amazon_banner_large
amazon_banner_small