Top | Wiki | Blog | Github  

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

macports [2010/07/21 14:30]
takaxp
macports [2016/08/22 15:37]
ライン 1: ライン 1:
-====== MacPorts ====== 
  
-MacPorts は,旧称 DarwinPorts なるパッケージ管理ツール.apt-get みたいなもの. 
- 
-===== セットアップ ===== 
- 
-[[http://​www.macports.org/​|The MacPorts Project]] から本体をダウンロードしてインストールする. 
- 
-<code sh> 
-#sudo port -v selfupdate 
-#sudo port -v sync // selfupdate で sync もされる 
-</​code>​ 
-===== 基本コマンド ===== 
- 
-  * パッケージリストを更新する 
-<​code>​ 
-#sudo port -v sync // -v は無くてもOK 
-</​code>​ 
- 
-  * インストール済みパッケージに更新がないかチェックする 
- 
-<​code>​ 
-#sudo port outdated 
-</​code>​ 
- 
-更新がなければ,No installed ports are outdated. と表示される.更新パッケージがあるならば,deactivate してから install すればOK. 
- 
-  * 更新対象のパッケージをアップグレードする(deactivate -> install) 
- 
-<​code>​ 
-#sudo port upgrade outdated 
-</​code>​ 
- 
-  * 欲しいパッケージの存在を確認する 
- 
-<​code>​ 
-#sudo port search hoge 
-</​code>​ 
- 
-  * パッケージの情報を見る 
- 
-<​code>​ 
-#sudo port info hoge 
-</​code>​ 
- 
-  * パッケージの変数を確認する 
- 
-<​code>​ 
-#sudo port variants hoge 
-</​code>​ 
- 
-  * インストール済みパッケージを表示する 
- 
-<code sh> 
-#sudo port installed 
-</​code>​ 
- 
-  * インストール済みのパッケージを deactivate する 
- 
-<code sh> 
-#sudo port deactivate hoge 
-</​code>​ 
- 
-  * deactivate したパッケージを activate する 
- 
-<code sh> 
-#sudo port activate hoge 
-</​code>​ 
- 
-  * deactivate 済みパッケージをアンインストールする 
- 
-<code sh> 
-#sudo port uninstall hoge 
-</​code>​ 
- 
-ただし,多くの場合依存関係がありアンインストールできない.強制的にアンインストールするには -f を付ければよい. 
- 
-  * work ディレクトリにさくっと移動する 
- 
-<code sh> 
-#cd `sudo port dir hoge` 
-</​code>​ 
- 
-  * よく分からなくなったので初めからやりなおす 
- 
-<code sh> 
-#sudo port -f uninstall installed 
-#sudo port clean all 
-</​code>​ 
-===== インストール(基本) ===== 
- 
-<code sh> 
-#sudo port install wget 
-#sudo port install keychain 
-#sudo port install pwgen 
-#sudo port install iperf 
-#sudo port install nmap 
-#sudo port install ImageMagick +jpeg2 // JPEG 2000 に対応 
-#sudo port install emacs-app // Emacs23.自分でソースからビルドする方法もある. 
-#sudo port install subversion // Leopard の Developer Tools には収録済みらしい. 
-</​code>​ 
- 
-===== インストール(アプリケーション) ===== 
- 
-<code sh> 
-#sudo port install wxMaxima 
-#sudo port install gnuplot 
-#sudo port install ffmpeg 
-</​code>​ 
- 
-===== インストール(プログラミング環境) ===== 
- 
-<code sh> 
-#sudo port install netpbm 
-#sudo port install cppunit 
-#sudo port install boost 
-#sudo port install doxygen 
-#sudo port install global 
-#sudo port install ddd 
-</​code>​ 
- 
-===== インストール(原稿執筆環境) ===== 
- 
-<code sh> 
-#sudo port install ghostscript 
-#sudo port install ghostscript-fonts-hiragino 
-</​code>​ 
- 
-Tex は,tetex でもいいが,[[http://​www2.kumagaku.ac.jp/​teacher/​herogw/​|小川氏のpTexパッケージ]] が楽. 
- 
-===== バイナリの方が楽なアプリ ===== 
- 
-特に Leopard になって MacPorts でインストールしずらくなったものに,Octave と Apache+php 環境がある.これらは,個別にバイナリをダウンロードしてセットアップしてしまう方が時間の節約になる[08-01-10]. 
- 
-  * [[http://​www.mamp.info/​|MAMP]] 
-  * [[http://​homepage.mac.com/​chibaf/​math/​octave/​|Octave.app]] 
-===== インストールできない時 ===== 
- 
-  * とりあえずググる 
-  * 自分でコンパイルしてみる 
-  * MacPorts がアップグレードしていないかチェックする 
- 
-<code sh> 
-#cd `sudo port dir hoge` 
-#cd work 
-#sudo ./configure 
-#sudo make 
-#cd 
-#sudo port install hoge 
-</​code>​