Top | Wiki | Blog | Github  

Org で書いて dokuwiki で表示

これはなに?

Org-mode で書いた記事を dokuwiki で表示する仕組みをテストしています.執筆活動はすべて Emacs にお願いしていますが,中でも Org-mode を使った思考の集中化が非常に助かります.Org モードでガンガン執筆して,dokuwiki で表示したい!

# まだまだテスト中です :-)

オリジナルのOrgファイルは,これ (古いかも)

ワークフローはこんな感じ

  1. Emacs(Org-modeを利用)で原稿を執筆する.
  2. 変換スクリプト(org2dokuwiki.pl)を利用して Org ファイルを dokuwiki 形式のテキストファイルに変換する
  3. 変換したファイルをリモートサーバにアップロードする
  4. 更新したページを表示して,内容を確認する

⇒ 問題が無ければ,Twitter ボタンでサクっと情報を共有できる.

変換スクリプト(org2dokuwiki.pl)

@libkinjo さんのスクリプトをフォークしてカスタマイズしています.

現在はこんな感じ ⇒ https://gist.github.com/1369417

実装予定

  • [X] 数字リスト
  • [X] DISQUS埋め込み
  • [ ] テーブルの罫線
  • [ ] テーブルの背景色制御
  • [ ] 行頭タブの変換

などなど,必要に応じて色々と.

ソースコード識別子変換リスト

Language org-mode(7.7) dokuwiki
Asymptote asymptote
Awk awk awk
Emacs Calc calc
C C c
C++ C++ cpp
Clojure clojure clojure
CSS css css
Ditaa ditaa
Graphviz dot dot
Emacs Lisp emacs-lisp lisp
Gnuplot gnuplot gnuplot
Haskell haskell haskell
Java java java
Javascript js javascript
LaTeX latex latex
Ledger ledger
Lisp lisp lisp
Lilypond lilypond
MATLAB matlab matlab
Mscgen mscgen
Objective Caml ocaml ocaml
Octave octave matlab
Org-mode org
Oz oz
Perl perl perl
Plantuml plantuml
Python python python
R R
Ruby ruby ruby
Sass sass
Scheme scheme scheme
GNU Screen screen
shell sh
SQL sql sql
SQLite sqlite sql

いろいろな試験

変換スクリプトがうまくうまく動いているのかテストします

リスト(ブリッツ)

  • 項目1
  • 項目2
  • 項目3

リスト(TODO/DONE)

  • DONE 項目1
  • TODO 項目2
  • TODO 項目3

リスト(数字)

  1. 項目1
  2. 項目2
  3. 項目3

テーブル

A B C
1 2 3
4 5 6
A B C
—+—+—
1 2 3
4 5 6

⇒ あらま

外部リンクの試験

ソースコードの埋め込み

埋め込む方法には,1)ドキュメントに直接埋め込む方法と,2)gist で公開しているコードを貼り付ける方法が考えられます.

直接埋め込む場合はこんな感じ.

Orgファイルの中では,BEGIN_SRC と END_SRC でくくることで,このように表示できます.

(message "大丈夫だ!")

gist を埋め込む場合

Orgファイルの中に,次のようなコードを書くことで埋め込むことができます.Orgファイル上では何が書かれているかわからないので,ブラウザで確認する必要がありますね.

%gist(370863)%

こんな感じで埋め込まれます.

導入方法
  • まずは,Dokuwiki に command プラグインをインストール

    http://www.dokuwiki.org/plugin:command

     ⇒ これは,dokuwiki の管理画面からインストールできる.

  • 次に,gist.php をインストール

     https://gist.github.com/370863           これを,wiki/lib/plugins/command/ext の下に gist.php として保存すればよい.

  • 表示したいところに専用コードを書き込む
%gist(370863)%

⇒ 対応するコードが展開される

YouTube の埋め込み

生成したビデオはすでにアップロード済みとして,それを埋め込んでみます.

プラグインvshareを導入すると,サクっと表示できるようになります.

プラグインに頼らなくても良いらしいですけども.

{{youtube>n4vC_898Sl8?large}}

と書くだけでOKです.楽ちん.

Comments