さっさと org-mode で記述したいところをぐっと我慢して,まずは Markdown でどこまで表現できるのかを確認したいと思います.

想像通りの出力とは割りと遠いかも… テンプレートが原因かな.

セクション

章立てに使います.

サブセクション1

ほげ

サブセクション2

ふー

文字修飾

ボルド(*org*)

_イタリック_(\/org\/)

ストライク(+org+)

ボルドの中のイタリック

リンク

org-mode

クオート

$ ls -al

箇条書き

ネストしたリスト

スペース2個なんですね…

  1. いち
    1. ほげ
  2. さん
    • ほげ
    • ほげほげ
    • ふー

順序付きリスト

  1. いち
  2. さん
  3. よん

チェックリスト

  • A
  • B
  • C

コマンド

hoge

コード

git commit -m 'hoge'
git push
require 'redcarpet'
markdown = Redcarpet.new("Hello World!")
puts markdown.to_html
#include <iostream>
using namespace std;
int main(){
    return 1;
}
from pygments import highlight
from pygments.lexers import PythonLexer
from pygments.formatters import HtmlFormatter

code = 'print "Hello World"'
print highlight(code, PythonLexer(), HtmlFormatter())
e=mc^{2}

絵文字

:+1:, :-)

パラグラフ

空行で区切る

そうですか

テーブル

Name Character
Backtick `
Pipe |