Sep 09, 2006

3週間続ければ一生が変わる (1)
Tags:

先日本屋に立ち寄ったとき、平積みされているこちらの本を見つけました。

ISBN:4759309187

いわゆる自己啓発に分類される本です。サブタイトルが「あなたを変える101の英知」となっていて、興味のあるトピックから読み進めることができるので読みやすいです。

ここまで読んだ内容で、目から鱗だったのは、

53.「日々の行動規範」をつくる

という意識改革に関するトピックです。

このトピック以外にも多く、時間の有効利用に関するものがあるのですが、このトピックでの次の文を読んだときに、深い気付きがありました。

これから24時間、わたしには今日という日しかないので、今日という日に感謝し、一分一分を賢くきちんと使うことを誓います。人生の義務をすすめ、完璧なものを遺すために、これから24時間の間に多くのことができます。これが最後の日になるかもしれないこと、心に音楽を残したまま死んだ偉人はいないことを、今日一日、けっして忘れません。

著者のロビン・シャーマ氏は、この文章を含めた「日々の行動規範」を自らに向けたメッセージとして作り、日々これを読み、最優先事項を再確認しているのだそうです。

私がこの文章を読んで得た気付きは、

  • 時間は「過ごす」ものではなく、「使う」ものである。

ということです。当たり前といえば当たり前ですが、何か行動を起こすとき、もしくは行動を起こしていないときに、時間は使うものであるということを思うと、やはり無駄にはできないな、と自分を戒めることができます。

今過ごした1時間は、本当に正しい使い方をしたのだろうか?

これから予定している1時間は、正しい使い方なのだろうか?

テレビを観ているこの時間は、正しく使われているだろうか?

本のタイトルに「3週間続ければ」と入っていますので、私もとりあえず3週間、上記の気付きを日々の生活に実践してみようと思います。

ちなみに、ロビン・シャーマ氏のウェブサイトはこちらです
http://www.robinsharma.com

Posted at 20:13 in | Edit
Edit this entry...

wikieditish message: Ready to edit this entry.
















A quick preview will be rendered here when you click "Preview" button.